アーデント神原のコンセプト
清々しい緑の彩りに心癒されて。

アプローチから緑のプロムナードを通り抜け、 その奥に持つ異空間へ。 エントランスエリアを彩るように設けられた緑の木やグリーンウォールは清々しい色と香りで 住む人・訪れる人の目を惹きつけ、心を癒してくれます。

日々に、季節に、満ち足りた潤いを。

木の肌に触れると、なぜかホッと心が落ち着き、やわらかい気持ちになる…。 そんな木のぬくもりとやさしさを暮らしの中に取り込みたいと、 建具やフローリングは無垢の木材を選びました。 自然にあるままのように呼吸し、調湿をしてくれる無垢の住まいは、私たちにいつも潤いとやすらぎを約束してくれます。

日々に、季節に、満ち足りた潤いを。

部屋の隅々まであふれる光と、心地良い風が通り抜けていく空間は、それだけでもう、 極上の幸福とリラックスを家族に運んできてくれます。 自然エネルギーを効率良く活かしながら、環境にも配慮してエコロジーに。 「アーデント神原 IBUKI」では、光と風がたっぷり採り入れる循環型設計で、 一年を通じて明るく爽やかな室内空間をつくり出しました。